佐天「シャワーの温度を60度に上げる能力、か〜」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:25:34.653ID:rmTDQDIx00606
佐天「能力が目覚めたよ!」


初春「す、凄い! おめでとうございます! いったいどんな能力なんですか!?」


佐天「うん、シャワーの温度を60度まで上げることができる能力なんだ」


初春「…………?」


佐天「まあ、使わな損損ってことで! ほーいっ! 能力発動〜」ピカー

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:29:57.957ID:rmTDQDIx00606
上条「ふふ不幸〜♪ 不幸不幸〜♪ 三期〜♪」シャカシャカ


上条「さて、流しますかねっ……」キュッ


ジャァァァァァ


上条「あ、あづぅぅぅぅぅぅぅ!?」ビクン


上条「アチィアチィ!! アッチィィィ!!!」ジタバタ


イカ娘「とうま!! どうしたんだゲソ!! って……!」


上条「ふー、ふー……や、火傷した……くっそぉ……」マッパマッパ


イカ娘「と、とうまのエッチッ!!」ボゴォォォォ


上条「えっ、ちょっ! ま、待って!? これは不可抗……ふ、不幸だぁぁあぁぁぁぁ!!!!」

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:32:55.349ID:rmTDQDIx00606
上条「はぁ……何で夜21時に外へ閉め出されなあかんのだ……」トボトボ


上条「ふ、不幸だ……不幸すぎる……こんなのあんまりだ……」トボトボ


上条「はぁぁ……まさかうちのシャワーが壊れてたとは……くそぉ……シャワー浴びてえなあ……」トボトボ


アレイスター「お、カミヤンではないか!」プルプル


上条「おー……アレイスターか……相変わらず見事な逆立ちだな」


アレイスター「どうもありがとう……それで? どうしてそんなに落ち込んでいるのかな?」


上条「実は……」

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:35:21.192ID:rmTDQDIx00606
アレイスター「なるほど、ならうちのシャワーを使うといい」


上条「ほ、本当か!? 助かるよ!」


―アレイスターのいえ―


アレイスター「さ、自由に使ってくれ」


上条「これがシャワーだったのか……あの液体全部抜いたの?」


アレイスター「ああ、流石に逆さ全身浴も飽きてね」


上条「ふーん……まあっ! ありがたく使わせてもらうよ! ありがとう!」


アレイスター「ゆっくり疲れを取るといい」

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:38:14.754ID:rmTDQDIx00606
上条「ふーん、ふーん、不幸〜不幸不幸不幸〜、三期〜♪」シャカシャカ


上条「さて、流しますかね……」キュッ


ジャァァァァァ


上条「ほぎゃぁぁぁぉっ!?!? あっっっづぅぅぅぅぅ!?!?」ビクン


上条「あづい!! あづい!! あづい!! ひいぃぃぃぃぃ!!!」ジタバタ


アレイスター「ど、どうしたんだ!?」


上条「て、テメエ……アレイスター……! 俺を……! 騙したのか……!?」ハアハア


アレイスター「は? 何を言って……」


上条「許さんッ!! そげぶっ!」ドゴォッ


アレイスター「理不尽ッ!!!」ドサッ

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:40:05.039ID:jaSXv4t6a0606
最近のタライスターさんは逆立ちやめて性欲魔人の美少女になったってマジ?

7以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:41:04.479ID:rmTDQDIx00606
上条「あー……熱湯を全身で浴びちまった……身体中がヒリヒリする……全身やけどって奴か……? ハハハ」


上条「はぁ……不幸だ……」


ビリビリ「あんた……こんな夜中に何してんのよ? 先に言っておくと私は寮を抜け出して夜中限定ゲコタを買いに行くところだから」


上条「ビリビリ……」


御坂「ビリビリ言うな! で? どうしたのよ」


上条「じつはな……」

8以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:41:21.237ID:Dsmk0nQu00606
南蛮戦時

9以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:42:42.345ID:072KYJ7o00606
いまの禁書を産業で

10以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:43:06.620ID:3XfvIJFr00606
パンツ脱いでいいの?

11以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:43:45.642ID:rmTDQDIx00606
御坂「ふーん……あんたの不幸体質は相変わらずね……」


上条「ほっとけ……もう上条さんの体と心はボロボロのグチャグチャ、ヒリヒリのグダングダンですことよ」フラー


御坂(……ゲコタは諦めるか)


御坂「……仕方ないわね、ちょっとついてきなさい!」


上条「えっ? ど、何処に?」


御坂「いいから! さっさと来る!」グイッ


上条「ひゃぃっ」

12以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:46:54.745ID:rmTDQDIx00606
ドーーーーン


上条「いやー、あのー、これって……」


御坂「そっ、私の寮……見つからなきゃ大丈夫大丈夫! さっ、行くわよ!」グイッ


上条「いや! あの! 女子高!! 女子高!! ヤバイって!」


上条「か、上条さんは! この年で前科はちょっと! あ、ああっ!」


上条「不幸だぁぁぁぁぁぁ!!」

13以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:47:53.884ID:ddatOrcz00606
このノリ懐かしい

14以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:48:17.458ID:W/H2EytF00606
続け

15以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:48:53.683ID:xK5s8bT4a0606
女子中な

16以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:50:01.583ID:rmTDQDIx00606
御坂「ふんっ!」ドゴォッ


黒子「オゲェェェェッ!?!?」ドサッ


御坂「これでよしっ! さっ、自由に使っていいわよ! 小さいけど体を洗うくらいなら充分でしょ!」


上条「いや、あの……ホントにいいんですう?」


御坂「いいって言ってんでしょ……! 入るなら早くして!もし見つかったら私もヤバイから!」ヒソヒソ


上条「わ、分かった……じゃあ、ありがたく借りるからな」


御坂「はいはい、どーぞっ」

17以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:52:33.541ID:rmTDQDIx00606
上条「不幸不幸〜♪ 不幸の不幸〜♪ 三期〜♪」シャカシャカ


上条「それじゃ、流しますか……」


上条「ね……………………」


上条「……………………」


上条「……………………」


上条「み、御坂! ちょっと来てくれ!」


「は、はぁっ!? あんた何言ってんの!? 私は今見張りで忙し……!」


上条「いいからっ! 来てくれっ!」


「は、はひゅ!」

18以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:52:41.230ID:CEXKQwqfa0606
黒子とばっちり

19以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:56:34.205ID:rmTDQDIx00606
御坂「なっ……///何よ……///」カァァァ


上条「いや、そんな赤くならなくても……ちゃんとタオル巻いてるだろ?」


御坂「いいから! 早く用件を言う!!」カァァァ


上条「シャワー捻ってくれ」


御坂「……は?」


上条「いや、だから……シャワー捻ってくれ、お湯を出してくれ」


御坂「え……? あ、そういうこと! えっと……シャワーはそこの栓を……」


上条「お前が、シャワーの栓を、捻ってくれ」

20以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 20:59:04.980ID:rmTDQDIx00606
御坂「は、はぁぁぁぁぁぁぁ!? な、な、な、何で私がそんなこと……!」


上条「御坂、俺の目を見ろ」グイッ


御坂「は、はひゅ」


上条「御坂、俺に隠してることはないか?」


御坂「な、ない……わよ……」カァァァ


上条「なら捻れるはずだ、さあ捻ってくれ、お前が、俺に、暖かいお湯をお届けしてくれ、頼むよ」


御坂「わ、分かった! 分かったわよ! でも……ちょっと待ってて、この格好だと制服濡れちゃうから……」


上条「おう」

21以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 21:00:17.064ID:nDJ9FazG00606
なつかしい空気

22以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 21:05:15.758ID:rmTDQDIx00606
御坂「お、おまたせ……」ガラッ


上条「た、タオル一枚ってお前な……誰かが見たら勘違い……」


御坂「しょ、しょうがないでしょ! 水着は奥に閉まっちゃったんだもん! だ、大体あんたがそうやって急かすからこうして……!」


上条「わ、分かった分かった……俺が悪かったよ……さぁ、黒子が起きないうちに……早いとこシャワーの栓を捻ってくれ」


御坂「わ、分かった……わよ……」スタスタ


御坂「ったく……何で私がこんな格好で……こんなことを……」グッ


上条「……」ズイッ


御坂「わっ!? ちょっ!? 近いッ!!」


上条「そ、そう言われてもな……シャワーと栓の位置関係上こうなるのは仕方ないわけでして……いや! 上条さん的には決してやましい気持ちはなく、早くお湯を浴びたいという気持ちしか……」


御坂「ぁぁぁぁぁぁぁ///! もうっ///!!! お湯出すわよ!! お湯!!!」キュッ


上条(あー、状況が謎過ぎるが……やっと……やっと……シャワーが浴びれる……)

23以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 21:09:50.159ID:rmTDQDIx00606
ジャァァァァァ


御坂「ぁぁぁぁぁぁぁっつうううううう!!!!!????」ビクン


上条「あぢぃぃぃぃぃぃぃ!!!!????」ビクン


御坂「あづい!! あづい!! あづい!! あづい!!」ジタバタ


上条「アチチチチ!! アッチィ!! ヒー! アッツイ!! アッツイ!!」ジタバタ


黒子「いつぅっ……もう……お姉さま……こんな夜中に何を騒いで……」ガラッ


裸上条「あづいあづいあづい!! あづ……い……?」


裸御坂「アチチチチ……あ……チィ……?」


黒子「……………………」


黒子「私、死にますの」ダッダッダッダッ


裸御坂「ちょっ! 黒子! ご、誤解いいいいいいいいいい!!」


裸上条「ぁぁぁぁぁぁぁ! 不幸だぁぁぁぁぁぁぁ!!」

24以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 21:11:52.995ID:rmTDQDIx00606
佐天「今日も初春とたくさん遊んだなあ……さーて、お風呂お風呂♪」ガラッ


佐天「佐天♪ 佐天♪ 佐天さんカワイイ♪ 佐天♪ 三期〜♪」シャカシャカ


佐天「さーて、流しますか」キュッ


ジャァァァァァ


佐天「のうりょくわすれてたぁぁぁぁぁぁぁ!」ジタバタ


おわり

25以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 21:14:27.591ID:LJTyz0aGM0606
ゲソー

26以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 21:21:23.178ID:ZKWXKT5A00606
自滅してんじゃねーか

と言うか60度って割とヤバい

27以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/06(水) 21:29:34.423ID:nDJ9FazG00606
インさんが出てないでゲソ

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています