ラフィ「サターニャさーん!今日お家遊び行ってもいいですか」サターニャ「嫌よ!」ガヴリール「……」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:51:37.985ID:BaHVrnpE0
ラフィ「ええ…なんでですか、あそびましょうよ」

サターニャ「絶対いやよ!どうせいつもみたくつまんないこと企んでるんでしょうが!」

ラフィ「そんなあ…、私とサターニャさんとの仲じゃないですかぁ、
"一番"の親友である私の頼みを聞いて下さいよっ」

サターニャ「だれが一番の親友よ、誰が!ちょ…、ああもう、べたべたしてくるんじゃないわよ!」

ガヴ「……、相変わらず、仲いいな、お前ら」

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:52:26.679ID:BaHVrnpE0
ラフィ「あ、ガヴちゃんごきげんよう、聞いて下さいよ、サターニャさんが
全然私にかまってくれなくて…」

サターニャ「うるさいわねぇ、私かえって犬の世話しなきゃいけないんだから、
先帰るわよ」

ラフィ「あ、サターニャさん!」

ガヴ「はん、ざまあフラれてやんの」

ラフィ「ああ…今日も失敗してしまいました……残念。今日は
せっかく予定を開けていたのに…」

ラフィ「それじゃ…、今日は代わりにガヴちゃんの家、遊びに行ってもいいですか?」

ガヴ「…………勝手にすれば?」

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:53:03.228ID:nQXxKPTAa
しえ

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:53:15.338ID:g2N1ah0tp
ガヴ「ヴィーネはもういないってのにお前ら…」

サターニャ「……」

ラフィ「……」

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:53:52.852ID:BaHVrnpE0
ガヴリールの家

ラフィ「あ、ガヴちゃん…ガヴちゃ…んん…あ」

ガヴ「はあ…はあ…」

ラフィ「ど、どうしたんですか…ガヴちゃん、今日、いつもより激し…!」

ガヴ「サターニャの…判断は正しいよな…同性の天使と…
影でこんなことして顔真っ赤にしてコーフンしてる色ボケ天使なんか、家にあげたら…どんな目にあうか…」

ラフィ「…や、やめてくださいガヴちゃん…、こんなことしてる最中に、
サターニャさんのこと口にしないで…、」

ガヴ「はあ…?」

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:54:33.779ID:BaHVrnpE0
ラフィ「わ、私…サターニャさんとはそういう関係になりたいわけじゃなく…純粋に……んん!」

ガヴ「ごちゃごちゃうるさいっての…いいからコッチに集中しろよこのヘンタイ天使」

ラフィ「あ…や…、ガヴちゃん……あ!」

………

……

ラフィ「はあ…、よかったです…やっぱり私、ガヴちゃんと相性が一番いいかも…」

ガヴ「…………、あっそ…、よかったな」

ラフィ「けど…どうしたんですか…、なんか今日、ちょっと機嫌悪くないですか?」

ガヴ「べ、べつに!」

7以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:55:43.255ID:BaHVrnpE0
ガヴ「………、あのさラフィ……、その、天界を離れる直前にした私との会話、覚えてる?」

ラフィ「…会話……?さあ…なんでしたっけ?」

ガヴ「……あっそ、もういい…、わたしもう寝るから。ラフィも好きなときに勝手に帰って」

ラフィ「ええ…、また、よろしくお願いしますね、ガヴちゃん」

ガヴ「………、こういう一番になりたかったわけじゃなかったんだけどな」

ラフィ「え?」

ガヴ「な、なんでもないっ!いいから早く帰れバカラフィエル!」

………

8以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:56:21.723ID:0bid++Hjd
わふわふ

9以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:56:28.206ID:BaHVrnpE0
………

数年前…
天界時代


ガヴ「いよいよこれから天界を離れ、下界での暮らしを始めるんですね…
期待もありますけど…不安も多いです」

ラフィ「大丈夫ですよガヴちゃん。私と一緒じゃないですか。下界でも
困ったことがあったらお互い助け合っていきましょう」

ガヴ「ラフィ……」

10以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:58:30.295ID:BaHVrnpE0
ガヴ「あの、ラフィ…、その…わたしは…ラフィのこと天界で一番気心が知れた仲のいい友達…
そう…!、"一番"の親友、だと思ってます!その…、下界に行っても…ラフィは私の"一番"でいてくれますか…!?」

ラフィ「ええ、もちろん!わたしも同じ気持ちです、ガヴちゃんが一番ですから!!
下界に行ってもそれは変わりません!」

ガヴ「ラフィ…!よかった…!ラフィにそう言ってもらえると心強いです!下界でもよろしくお願いしますね、ラフィ!」

ラフィ「ええ、ガヴちゃん!」


………



おしまい

11以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/06(金) 20:59:20.883ID:g2N1ah0tp
ゔぃ、ヴィーネちゃん死んじゃったの…?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています