男「口淫王のフェラチオは性行為などではない…」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:12:04.505ID:rJR2pvQC0
1990年代某月、一人の男児が誕生する。

母「わたしの……あかちゃん……」

助産師「産まれましたよ!元気な男の子です!ほら、ここ……に………?」

助産師「(い、いない……?バカな………!?)」

???「フフ、こっちですよ」

助産師「ッッ!!??」

それは、産まれたばかりの赤児の姿をしていた。
しかし…その口が紡ぐものは産声ではなく──────

医者A「ぐわぁ!?」

全世界の全男性医師「ウワァー!!!???」

赤児?「口淫、矢の如し……!」

助産師「口淫王………!!!」

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:15:39.120ID:rJR2pvQC0
※補足
口淫矢の如し(レンジ:惑星規模)により全男性医師が致死量の射精をさせられたところです

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:18:01.854ID:rJR2pvQC0
母「え?こう………?」

助産師「魔人・フェラ……a.k.a.(またの名を)口淫王。フェラチオの語源となった人ならざる何かです!」

助産師「(あのビッグバンすらこの男の口淫によって引き起こされたという……)」

助産師「お前は!30年前高僧によって完全消滅させられた筈!!な、なぜ………」

口淫王「ああ、簡単な話です」

口淫王「私の人格は人類の集合的無意識にバックアップされています。つまり人類にフェラチオの概念ある限り私は再生され続ける!!」

口淫王「……とはいえ肉体は必要だったのでね、手頃なのがあったからこの通り乗っ取らせていただきました。」

母「そんな……わたしの……赤ちゃんは………?」

口淫王「邪魔だったので、ポイ……しました」

助産師「……ッッッ!!!」

母「貴ッ様ァァァァ!!!!!」

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:24:22.544ID:rJR2pvQC0
母「ァァァァ───!!!!」

口淫王「フッ……」

ドクン…

母「ッ………!?」

刹那、母なる女の股座にありえない感覚が迸る。
存在しない筈の部位……男性器!
魔人の口淫は空を切ったが、しかし!この架空の部位をねぶり尽くしたのだ!!

口淫王「概念陰茎……!」

口淫王のフェラチオは、女すら射精たらしめるッ!!!

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:36:04.119ID:9BW06Fp4a
はよ

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:37:14.460ID:9BW06Fp4a
まだ?

7以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:37:21.100ID:rJR2pvQC0
は?何読んでんだカスが
勉強しろ

8以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:40:02.887ID:9BW06Fp4a
>>7
は?仕事中でトイレでサボってるんだが?

9以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:40:29.072ID:9BW06Fp4a
>>7
さっさと書けks

10以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:46:45.891ID:rJR2pvQC0
母「ガッデム………」ドサッ

口淫王「人間にしてはなかなかやる方でしたよ…」

助産師「ば、化け物だ………ガッ!?」

口淫王「貴女にも贈り物です。運良く助かれば或いは───或いは“宿る”かもしれませんねェ……!」

助産師の腹部、子宮の辺りを口淫王の吐き出した“何か”が貫く。
薄れ行く意識と血溜まりの中、自分の中に何者かの息吹を感じ───

口淫王「ではまた逢いましょう!愚かなる人類ども!!」

口淫王は摩天楼へと消えて行った──────。

11以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:55:37.324ID:rJR2pvQC0
十数年後。

オレ、武島タカシ!十数歳!
こんな名前だから学校ではタケァシって呼ばれてるぜ!

父「んもォう、タカシ!遅刻しちゃうわよン!?」

ウチの父ちゃん。オカマバーのママをやってて男手一つで俺を育ててくれた自慢の父親だい!
でもオレだってお年頃、ついつい反抗しちゃうんだ!

タカシ「うるせえホモジジイ!」

父「あ゛ン!?」

タカシ「ホ……ホモババア……」

父「いやァん……ママとっても悲しいワぁン……」

父ちゃんの迫力には敵わねぇや!

12以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 09:58:34.370ID:9BW06Fp4a
やるじゃん

13以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:04:19.244ID:rJR2pvQC0
タカシ「みんなおっはよー!…お?」

タカシ「な、なんだこれ……教室のみんな一滴残らず射精させられている……!」

担任「う……武島………」

タカシ「先生!?一体何があったんだよ!」

担任「て、転校生を紹介……する……ぞ………」

先生……そんなキンタマ空っぽの状態で………教師の鑑だぜ……!

???「口淫矢の如し」

タカシ「!?!?」

  ヂュパァァ……ン

???「ほう、私の口淫に耐えますか」

タカシ「だ、誰だ!!」

口淫王「私の名は口淫王・フェラ。そして───」

口淫王「貴方の兄と言った方が良いかもしれませんねェ…!」

タカシ「なん……だと……!?」

14以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:13:29.159ID:rJR2pvQC0
???「タカシ!避けろ!!」

タカシ「っ!?」

ちんちんの皮の先を口淫王の唇が掠る…!

口淫王「おや、惜しい。今ので殺(と)れたものを……」

父「貴様に息子をやらせはせんよ」

タカシ「と、父ちゃん……?」

父「我は口淫王、貴様を殺す者だ。」

口淫王「役者が揃ってきましたねェ…!」

15以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:16:40.916ID:M31j0UN+a
島袋かな?

16以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:21:32.328ID:M31j0UN+a
続きまだ?

17以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:22:38.945ID:rJR2pvQC0
タカシ「父ちゃん、何なんだよコレ……それにアイツ、兄って……」

父「今まで黙っていて済まなかったな…」

口淫王「この事は私が説明致しましょう。ねぇ?“お母さん”?」

タカシ「おかあ……さん……?」

父「………」

口淫王「大方この私の『燃える口淫』を受けて女性ではいられなくなったのでしょう。」

父「然り。男性化した私は修行を積み、私の“種”より生まれたこの子を育てあげ復讐の牙を研いできた。」

タカシ「じゃ、じゃあオレの母ちゃんは………?」

父「死んだよ」

父「産まれてすぐのお前が『概念陰茎』によって抜き殺したのだ」

父「お前は私の息子であると同時に──────口淫王の弟でもあったのだ。」

タカシ「う、──────」

18以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:24:51.521ID:M31j0UN+a
うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

19以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:35:18.755ID:ZUxjBO2f0
熱いぜ

20以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:36:32.835ID:rJR2pvQC0
父「フェラ、呪われし口淫王よ!今夜ここで終わらせる!」

口淫王「──────」

父「(何故だ?攻撃が当たらない!?)」

父「こ、これは……!?」

幽体離脱!
父は初撃の瞬間、口淫王に一撃により既に絶命していたのであった!!

タカシ「父ちゃん!!!!」

口淫王「愚かですねェ、口淫王たるこのフェラによりにもよって男性が敵う筈がないでしょう」

口淫王「ですがまぁ、しかし……」パチンッ(※ペニパッチン。指パッチンの音の鳴る原理は実は拍手とかとそんなに違わない。)

父「お、おお…?」

タカシ「よ、良かった…父ちゃん!」

口淫王「産んでもらった恩というものがありますからねェ…!」

そう語る魔人の唇には慈愛などは微塵も含まれておらず──────
彼にとって命を弄ぶことは児戯にも等しいのである。

21以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:44:08.851ID:rJR2pvQC0
口淫王「面白いものを見せてあげましょう」

魔人の周囲の空間が歪む。

タカシ&父「こ、これは……」

無数の、夥しい量の陰茎が現れる

口淫王「コレ何だか判ります?コレね……全人類の陰茎」

「「!?」」

口淫王「そいつを───『口淫矢の如し』。」ヂュパァァン

全人類「「ウワァー!」」

タカシ「な………」

口淫王「フフフ、まだですよ」

次はただ一本しかし──────

口淫王「これは私、9000年前の私自身の陰茎です」

父「何ィ!?」

口淫王は時空すら股にかける………!!

22以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:50:33.266ID:rJR2pvQC0
口淫王「フフフフ……なんと美しい」

『口淫矢の如し』

時間に干渉し、あまつさえその過去の自身の陰茎に死に至る口淫を施す口淫王。
だがそれは──────

タカシ「そんなことしたら、タイムパラドックスが…!」

口淫王「フフ……おや?」

足の先から光の粒になって消える口淫王。

『口淫矢の如し』

タイムパラドックス「ウワァー!」

口淫王「今、タイムパラドックスを抜き殺しました。」

父「なんでもアリか畜生……!」

23以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 10:59:47.705ID:zJf9GWihd
すげえ才能をみた

24以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 11:01:04.033ID:eBp2LbPB0
    ∩ _rヘ       / ヽ∩
  . /_ノυ___ιヽ_ \
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  お前の頭は
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\’ /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \      `ー’´     /


 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  くるくる
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\’ /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /



        / ̄ ̄\
      / ⌒::::::::⌒\
      |::::::<●><●> |   / ̄ ̄ ̄ \
     . |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒:::::::⌒  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   <●>::::<●>   \   天才のそれに近いな
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

25以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 11:25:15.679ID:rJR2pvQC0
設定盛りすぎじゃね?

26以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/07/13(金) 11:31:05.517ID:zJf9GWihd
いいから続きをな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています