ハルヒ「ねえキョン、ちょっといい?」俺「ん?」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/03(月) 06:44:16.150ID:o/nBxYua0
キョン(嫌な予感がするぜ)

ぐいっ

ハルヒ「」チュッ

キョン「!?」

キョン「な、なにを」

ハルヒ「飴と鞭よ!」

キョン「は?」

ハルヒ「やっぱ厳しいばっかじゃダメよね!だから飴を与えることにしたの!あんたこの前の小テスト合格点取れてたでしょ!だから飴!」

キョン(言いたいことは色々ある。ひとつ、なぜ俺の小テストの点数を知っている。ふたつ、なぜお前のほっぺチューが飴になる。みっつ、そもそもそんな軽々しく男にキスするな)

キョン(しかしなぜだろう。その指摘をする気が全く起きなかったのは)

ハルヒ「なーにニヤけてんのよ!そうね、今度の定期テストでいい点とったらもっとすごい飴をあげるわ!」

キョン(も、もっとすごい…!?)

俺「なるほどね」

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/03(月) 06:44:40.935ID:jG9I1ioCa
俺ョン

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています