お嬢様「貴方は私にだけ従っていればいいの」俺「……」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/17(月) 23:06:43.425ID:Byp6sB/60
俺「今日から寮生の貴族学院か…」ゴクッ

俺(俺は平民だが、頭の良さを領主様に買われ、貴族学院の新制度の実験台的に入学することになった)

貴族A「お前、平民の分際でここに入ろうってのか?」ハンッ
貴族B「こんな奴と一緒に勉学なんてできるかよ」

俺「……」

貴族A「お前さ、とっとと自主退学しろよ、なあ? 迷惑なんだよお前がいるとよお」ガッ

俺「お、俺が入学している限り、家に支援金が出る……。俺にも事情がある」

貴族B「知るかよ!」ゲシッ

俺「ガハッ!」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています