初めてスターウォーズ456見たけどつまんなかった

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/27(木) 22:06:35.740ID:JfxjGKQf0
ねむくなった

2以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/27(木) 22:07:09.622ID:CG9GYoJmd
327が1番面白かったな

3以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/27(木) 22:07:13.787ID:HJHPLA5ja
おやすみ

4以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/27(木) 22:13:06.443ID:8fAT23a1r
楽しめる性格なら世の中いろいろおもしろかったのにね

5以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/27(木) 22:25:04.949ID:MvTvEAM+d
火傷の治療に加え半身を生命維持装置である機械で補うことで一命を取り留めたが、
ダース・シディアスが期待していた、自身やヨーダをも超えるほどの可能性を秘めたフォースの潜在能力は、
戦傷と火傷により生身の肉体の大半が失われたため、そのすべてを開花させることはできなくなってしまう。
しかしそれを差し引いても、依然他の騎士の追随を許さぬほどの実力を保持しており、
そのため皇帝も新たな弟子を取ることもなく自身の右腕として利用し、
長きに渡り生き残ったジェダイや帝国への反乱勢力の一掃に辣腕を振るうようになる。

後に息子のルーク・スカイウォーカーと出会い対決する。だがパルパティーンのフォースの暗黒面の誘惑に屈しなかった姿を見、
それに激怒したパルパティーンの電撃に苦しむルークの姿や良心を信じ続けたルークの叫びを聞き、
再びジェダイとしての心を思い出し、パルパティーンを溶解炉に突き落とす。『エピソード6』の副題「ジェダイの帰還」は、
歴史の表舞台にジェダイが再び現れたこと(修行で成長したルーク)と、このアナキンの改心のことを意味している。
エピソード1〜6を通して見ると、伝統と規則で硬直化していた上に
大勢であったが故にライトサイドの力を薄く伸ばしてしまい弱めていたジェダイ騎士団と
師匠と弟子の二人だけでダークサイドの力を強大にしつつ、影で暗躍を続けていたシスの両者を滅ぼした上で
銀河に平和をもたらしたことにより、「フォースにバランスをもたらす存在」という予言は成就された。

6以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2020/02/27(木) 22:30:21.077ID:D3ZuulSH0
エピソード1で死亡し精神体となっていたクワイガンは
エピソード4以降どうなったんだろうか
オビワンやヨーダが精神体になれたということは
彼らにその方法を教えたというところまでは間違いないだろうけど

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています